光前寺トップへ   玄武トップへ 

.

 光前寺(こうぜんじ)

 光前寺の桜(昼間)

【 光前寺 駐車場前にて】
 
「光前寺」の桜は、4月になると見事な花を咲かせます。桜の色も濃く、この桜を見に来られる方も大変多いです。夜桜もライトアップして幻想的な雰囲気をかもし出しています。
ここの桜の本数はあまり多くはないのですが、花や緑、そして参道などとみごとにマッチして、目を楽しませてくれます。
山門からゆっくり歩きながら、そして寄り道をしながら、じっくりと眺めていくと、心が満たされます。
(2008年4月23日撮影)
 

  駐車場前にて(写真左)
駐車場前の桜は、しだれ桜です。
うつむくように、しっとりと咲いています。とても心惹かれます。
 
   

駐車場前にて(写真右)
 
桜と一緒にシャクナゲも咲いていました。
桜を引き立てていますが、この花の写真を撮っているお客さんも多かったです。
 
 
   

駐車場前の桜(写真上) 
しだれ桜です。こんなに沢山の花が一気に満開になると、見事なものです。
 


  ●仁王門(写真左)
 
左写真は、仁王門から参道を撮影したものです。
仁王門をくぐり抜けると長くなだらかな石畳が続いています。石畳の両側には、松や桜の木などが歓迎してくれています。
 
   


  ●大講堂前の桜(写真左)
 
仁王門の左手に、大講堂があります。その前にも、とても鮮やかな桃色のしだれ桜が咲いています。つい参道から横道にそれて立ち寄りたくなりました。
 
   

  ●桜と鐘楼(写真左)
 
本堂へ向かう石畳の途中左手に、鐘楼(かねつき堂)があります。そのかたわらには、大きな桜の木がたたずんでいます。
 
   

鐘塔の横の桜(写真上) 
鐘楼のかたわらにそびえる、大きな桜の木のアップ写真です。
この桜の色は少し薄いのですが、姿形がとても美しいです。
 

  ●本坊内の庭園(写真左)
左写真は本坊内にある庭園です。桜やツツジが見事です。
 
  ●本坊内の仏像(写真下) 
本坊に座しておりました仏像様です。やわらかい色が美しいですね。
 
 

 

 
   

  ●本坊内(写真左)
 
左写真は本坊(休憩所)の中から撮影しました。白い花は、梅の木です。お茶を飲みながら眺める庭は、また格別です。
 
   

  ●駐車場前の桜(写真左)
 
駐車場前の桜をアップで撮影しました。濃いピンク色がとてもきれいな桜です。
 
   


 
光前寺の夜桜も美しいです。
     幻想的な夜の桜は → こちらのページ

 
霊犬 早太郎伝説 → こちらのページ
     光前寺には昔より「霊犬早太郎伝説」が伝えられております。

 
光前寺の案内図  → こちらのページ

 
光前寺の最初のページは → こちらをクリック
     

  光前寺トップへ   玄武トップへ