光前寺トップへ   玄武トップへ 

.

 光前寺(こうぜんじ)

 光前寺の桜(夜桜)

【 光前寺 大講堂前にて】
 
「光前寺」の夜桜は、ライトアップされて幻想的な雰囲気をかもし出しています。桜の濃いピンク色、白い花、緑と池の組合せは、目を楽しませてくれるだけでなく、気持ちまでしっとりとしてきます。写真右側には小さなお堂があります。
(2008年4月23日撮影)
 

  ●三重塔(写真左)
 
本堂へ向かう石畳の途中左手に、三重塔があります。ライトアップされた夜の塔は何だか不可思議な感じがしました。
 
わかりにくいかもしれませんが、写真右下の松の前に、早太郎の像が立っています。
 
   

三重塔の横の桜(写真上) 
三重塔の横にそびえる、大きな桜の木のライトアップ写真です。夜の闇の中に、桜のピンク色が浮き上がるように見えました。
 

大講堂前の桜(写真上) 
大講堂の前には種類の違う桜が数本並んでいます。色鮮やかな桜があったり、淡い色の上品な桜もありました。
 

  大講堂前の桜(写真左)
 
上写真の桜を、真下から撮影しました。鮮やかなピンク色の桜、そして緑の葉をまとった淡い色の桜のコンビネーションもすてきです。
 
   

大講堂前の桜(写真上) 
大講堂前の桜を池側(反対側)から撮影しました。桜の濃いピンク色、白い花、緑の組合せもまた格別です。
 

  大講堂前の桜(写真左)
 
鮮やかなピンク色の桜をアップで撮影しました。夜のしだれ桜は、とても情緒的です。
 
   


 
光前寺の昼間の桜はとても色鮮やかです。
     色鮮やかな昼間の桜は → こちらのページ

 
霊犬 早太郎伝説 → こちらのページ
     光前寺には昔より「霊犬早太郎伝説」が伝えられております。

 
光前寺の案内図  → こちらのページ

 
光前寺の最初のページは → こちらをクリック
     

  光前寺トップへ   玄武トップへ