玄武トップ   高遠のトップページ  
  風水学研究所 玄武
   
 
● 高遠の「陰陽石
   
 
    高遠の山中にある陰陽石(♂♀)
 
    

 
【陽の石】上写真
 全長2.6m、最大円周3.0m
 
【陰の石】上写真
縦1.5m、横1.6m
       
 
   
桜で有名な長野県高遠町
その山中にある陰陽石(♂♀)です。
     
■ 高遠町「さくらの湯」温泉の近くの林にあります。伊那インターより30分位です。 車を降りてから30分位、山道を歩きます。松林の中腹の場所に、なぜか?陰と陽の石が少し離れて並んでいます。
この場所に来ると、なぜかホットする気がしました。なぜこの場所に陰陽石があるのか不思議です。
私的に思うには、随分昔からあったのでは、なにか儀式などしたのでは?
 
■ 陰陽石は少し離れてたたずんでいます。下の写真を見ると、手前に陰石、陰石の奥の方に陽石が見えています。
 
   
 
 
 
【 陰陽石】
 
山道の中を30分位歩きます
       
 

【高遠にまつわる名所・物語】
第二代将軍・秀忠の隠し子「保科正之」
  第二代将軍の隠し子だった保科正之は、高遠城で19才まで育てられました。
 
大奥秘話「絵島」と「生島」の悲恋物語
  徳川の大奥女中「絵島」と人気役者であった「生島新五郎」との悲恋物語があります。
 
高遠城の歴史
  高遠城は、武田晴信(信玄)が伊那谷支配の一拠点として築いた新城です。
 
高遠城址公園の桜
  高遠城の跡地は、現在は桜の名所「高遠の桜」として全国的に有名です。
 

 
 
 
 
 http://www.genbu.gr.jp/ 高遠の歴史について