前に戻る  玄武の占いトップ  トップページ  お問合せ先 
 
 玄武の占い 悩み相談室  
 
 
『カルマ』は 幸、不幸を導く
   
  ●カルマとは
  カルマとは、身(身体)・口(言語)・意(心)の三つの行為や行動をいいます。
また、その行為が、後に自分の未来の「苦楽」という結果へと導く働きをいいます。カルマは「業」とも言います。
   

 
●カルマの影響
 
自分の運命が、ある程度決まっているのは、なぜでしょうか?
運の良い人や、運の悪い人の違いには、どんな原因があるのでしょうか?
 
それを考えるとき、「カルマ」という言葉が浮かんできます。
「カルマ」は前世の行いよって課された結果、報いでもあります。
前世までの行いの結果が、現世の喜びや苦しみとなって現れるのです。
この「カルマ」によって、喜びや苦しみがもたらされ、
そしてそれは人の運命を左右する結果ともなります。
 
もし前世に、
善い行いをしたならば、現世は「楽しみ」という果報となり、
悪い行いをしたならば、現世は「苦しみ」という果報となります。
カルマは、因果応報の結果をもたらします。
どちらも多い人は、苦楽が入り混じった人生になるかもしれませんね。
 
そして今の現世での行いの結果は、次は来世の人生に影響を及ぼすことになります。そうやって、カルマは永遠に続くことになります。
         
   
  ●カルマの清算
  では、どうしたら悪いカルマを無くすことが出来るのでしょうか?
 
それは、カルマを消化して清算していくことです。
今、苦しんでいる人は、この苦しみを受け容れて消化させることで、
このカルマの清算をしていくことになります。
ある意味、罪のつぐないをしているような感覚です。しかし自分に罪があることを悲観しないでください。人は誰でも、多かれ少なかれ罪を持っていると思うからです。人間として、弱肉強食のこの世に生まれたこと自体、争いや欲望に翻弄され罪を作りやすい結果を招くことと思います。
もし、罪を全く持たない人間がいるとしたら、それは神様の化身かもしれませんね。
 
だから罪を恐れるよりも、これを受け容れることによって成長していくことが大切です。その結果、人を悩ます原因である煩悩を減らしていくことにも繋がります。
カルマは今、清算しなければ、今後の人生や来世に持ち越すことになります。だからカルマという苦難が到来したとき、その場で清算していったほうがいいのです。
 
そう思うとき、心は楽になれます。
今は辛くとも、その分だけ次には楽になれます。
今の苦しみに耐えることは、来世の苦しみを減らすことになるからです。
 
多くの苦しみを味わった人は、それに堪え忍ぶことで人間的にも大きく成長し、また、それは逆転して非常に善いカルマを生む結果にもつながると思います。
だから人生、諦めないで生き抜くことが大切なこととなりますよね。
 
このカルマが全て清算されたとき、もうこの世に生まれる必要はなく、魂は別の世界へ到達するのかもしれません。
 
   
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「カルマ」についての参考ページ

東西占星術研究所HP →  カルマについて
インド占星塾HP →  カルマについて
   
 

 


  風水学研究所 玄武  
  運命診断 ☆玄武の占い 悩み相談室  
 
  URL : http://www.genbu.gr.jp/
mail: yamada@genbu.gr.jp
 

   
 前に戻る  玄武の占いトップ  トップページ  お問合せ先