トップページ   玄武の占い   お問合せ先 

運命診断 ☆玄武の占い 悩み相談室

 
診 断 実 例 (性質・資質)

 
  今年、住宅の新築並びに転居を考えています。時期は大丈夫でしょうか?  
 
 
 
 

【 ご相談内容 】
  依頼日:2008年6月
  お名前:モモ(仮名) 34歳・女性・既婚
   
今年、住宅の新築並びに転居を考えています。時期は大丈夫でしょうか?
私はこれまで波乱の多い人生を過ごしてきました。
今後の人生が安定するよう、住むところの運気は良いものとしたいと思います。
診断をお願いいたします。
   


【 回 答 】
【性質・資質について】
  ・基本的には、理知的で思慮深く、温和ですがプライドは強いほうです。
 ひとつずつコツコツとやり遂げていく地道な努力家でもあります。
 堅実で信念を持って粘り強く頑張ります。
 しかし諦めの悪さから、嫉妬心や人の成功を羨む傾向に注意です。
 細かいことにこだわり、未練を残しやすい。
 感情家でもあり、熱しやすく冷めやすい、とりとめがない部分があります。
 
・生まれながらに病弱な体質である可能性があります。
 また、突発的なトラブルに見舞われやすい。
 人生において災難や困難、事故、怪我に見舞われやすい傾向ですが、
 反面では、突然の収入や、相続などでお金が入ったりして幸運も訪れます。
 人生の前半は悪くても、後半になってから徐々に良くなる運があります。
 
・月(心)が「つねに不安」
 「自己のアイデンティティ(存在基盤)を家族に求める」
 「排他的」「保守性」「防衛本能による緊張」などが、
 神経質な印象を与えます。
 
 慕ってくる相手には面倒見がよく、世話好き、慈善的です。
 そして、旦那さんや誰かの力を借りて本来の力が出る人です。
 いつも友達が側にいることが好き。
 何か自分を動かしてくれるものがないと自分から動くことが少ない傾向です。
 
・外見を気にするタイプです。おしゃれやファッションに興味が高い。
 文学、芸術関係にも精通している可能性があります。
 
 
○モモさんの出生図で読みとれること
病気、精神的苦痛とオカルト、解脱が人生のテーマとなります。
 
6−12室
・労働で得る富(アルタ)と損失。
・争い、病気、借金、生活からの解放、(入院)。
・急上昇と急下降する人生。
・自分が信じた道をいく孤高の精神。
・そして苦労の末に得る悟り、自己犠牲の精神があります。
 
モモさんは、年を取るにしたがって精神主義、オカルト的に解脱の方向に
向かう可能性があります。
モモさんの出生図には「解脱」という意味合いが強く出ています。
これは将来、物質的生活や世欲を捨てて出家する可能性が強くあります。
出家する修行者は、苦難をいくつも乗り越えて、解脱に到達します。
つまり今は、解脱の為の苦難を経験させられている可能性があります。
 
また、他人や配偶者もテーマとなります。
人間関係や他人に意識が集中し、対人関係に重きを置きます。
(親戚との付き合い、配偶者の家族、など)
 
 
○ 病気になりやすいです。
○ 心を病みやすく、苦労しやすい。
○ 食べ物やお金、あるいはおしゃべりが大切な方です。
○ 理想や夢を追います。ですので現実性に欠ける部分があります。
○ 仕事に精通し富を得る事に長けています。
○ とても有能で容姿が良く支配者によって名誉を与えられます。
○ また、学識があり、配偶者、家、土地、乗り物など豪華さに
  恵まれます。
○ 学識があり、先生になったり、人の役に立とうとします。
○ 物質的生活や世欲を捨て、出家する可能性があります。
○ 人生上において生活を一変させるような出来事がある暗示です。
○ 愛情を何よりも重要視した人生観、慈善的でもある。
○ 親身になって人のことを考えてあげることができる優しさ。
 
【運気について】
  ・モモさんは、良い事も悪い事も全て表に現れる人のようです、
上昇と下降の激しい方で、悪いことがあっても、また突然良い事があったりします。
また精神的に深刻で悲観的に考えるため苦悩しますが、強い意志もあり、
このつらい時期も乗り越えることが出来るでしょう。
 
・2001年から運気が変わりました。この時期から精神的にも辛くなり、心の病が
強まったと思います。
ですが2007年前後に、吉事もあったと思います。例えば、思いがけない
お金が入った、など良い事もあったと思います。
元々、強い意志と行動力で世の中を渡っていく強い運勢の持ち主です。
ただ、そこに災難や困難、事故、怪我が伴うことも多い人でもあります。
 
・精神的に特に苦しい時期は36才までです、心を病む時期です。
まだ若いので今はそれほどでもないのですが、44才過ぎに心の病、うつ病、
更年期、などがまた回ってきます、
これが悪く出ると深刻で悲観的に考えるため苦悩することになります。
軽く治めるためには、病気と思ってやり過ごすことが大切です。
 
・幸運な事もあります。
普通に人生を歩んで来たのに急に遺産が転がり込んだり、有力者に指名され
チャンスを与えられたりする方のようです。
 
【診 断 結 果】
  --- 住宅を建てる時期について ---
  住宅の新築の時期が来ています、この時期には自然と住宅を新築する事になります。
この出生図や他の分割図で分析すると占い的には2007年の後半頃から2009年まで
に家を取得する可能性が高いです。家を建てるのは運命的な事実なのです。
時期的には悪くないときです。ただ、ご主人にとっては、良い時期かは不明です。
 
結論として
モモさんは、金銭的にも恵まれ、家を建てる時期が来たという事です。
 
元々、精神的に苦悩したりするタイプですが、強い意志もあり、これを乗り越えて
歩んで行くことが出来る人です。自分が信じた道を歩んでいきます。
   
※ 上記の時期については、人によって半年から1年くらいずれる場合があります。
   


【ご依頼者からのメール】
  玄武  様
 
ご丁寧な診断をありがとうございました。
私は「マイナス思考」の性格が災いして、いつも悩んだり落ち込んだりしてしまいます。なので、5年ほど前から慢性胃炎にも悩まされるようになってしまいました。
これからは何事も”ドライ”に考えて生活したいと思います。
私の人生は、幼少期の両親離婚に始まり、学校でのいじめ、父の酒乱、子供の死、父の死・・・現在は祖母の介護に苦労(身体も精神的にも)している状況です。なんで私だけ次から次へと不幸が起こるのか??と自分の存在が嫌になった時期もありました。
 
診断のとおり、昨年はとても幸せなことがありました。それは、7年間できなかった子供ができ、年末に無事誕生しました。それも待望の女の子。10年前に亡くなった長女の生まれ変わりと信じています。
住宅の建築は運命なのですね。安心しました。
現在は設計の段階で、完成は今年の11月頃の予定です。
精神的な苦労は36歳までとのこと・・あと2年強い精神で乗り越えたいと思います。
人生の好転を信じて。
 
   


 
http://www.genbu.gr.jp/ 玄武の占い 悩み相談室