トップページ   玄武の占い   お問合せ先 

運命診断 ☆玄武の占い 悩み相談室

 
診 断 実 例 (性質・資質)

 
  11年前、癌で死にかけ、7年前、前夫の裏切りにより離婚しました。そしていままで築いてきたもの家族すべて失いました。精神世界を知り、霊性を学び、すべての幸運に感謝しました。
あることをきっかけに、自分の将来が不安から恐怖に変わりました。
 
 
 
 
 

【 ご相談内容 】
  依頼日:2008年8月
  お名前:なな子(仮名) 53歳・女性・未婚
   
よろしくお願いいたします。50代のバツ一です。
11年前、癌の4期で、手術、抗がん剤、放射線をやり死にかけましたが、その後遺症で内臓に障害があります。
7年前、前夫の裏切りにより離婚しました。
そしていままで築いてきたもの家族すべて失いました。
根拠のない自信といいますか、復讐だけを胸に刻んで、こんな体で入退院をくりかえしながら、生きてきました。
 
精神世界を知り、霊性を学び、自分の醜さを知り、すべてを許し自分を許し、すべての幸運に感謝しました。
外出もままならないのですが、見た目は五体満足なため誰にも理解してもらえません。
あることをきっかけに、自分の将来が不安から恐怖に変わりました。
それから寝こむことが多くなり、社会との接点もなく閉じこもりの私が生きている価値があるのか分からなくなり、何も手につかなくなりました。
生きる意欲、希望がどうしても見えません。自殺したいのではありません。
すべてをあきらめればよろしいのでしょうか?
ただただ必死で培ってきたこの命がいとおしいのです。
   


【 回 答 】
【本質的な性質・資質について】
 
人あたりは柔らかいですが、淋しい印象があります。
おっとりしていて素朴な感じ。
 
プライベート中心の人生です。
家庭やプライベートを大切にして、静かで敏感な人です。
感情に左右されるタイプです。
常に不安。自己の存在基盤を家族に求める傾向です。
 
美意識が高い。
美徳や優雅さを持っている人です。
 
ささいなことでクヨクヨと悩みがちです。
また、不本意な目にあうことが多く、不平不満も感じやすい傾向です。
しかし、物事を暗い方へ考え過ぎずに、もう少し自分を表現するように心がけていくと良いです。
正義感が強い。きっちりしすぎる傾向がありますので注意です。
緊張感を解いて、完璧でない部分があるからこそ人間の魅力につながるものと理解して、自分自身の精神性を高めることで成長出来る人です。
 
経済的豊かな生活をしたいと思う反面、精神世界などに興味があり、
惹かれて行きます。
心は純粋で気持ちは高貴で、高度なレベルの精神性を持っています。
そして親切な心で慈善的、道徳的な方です。
 
精神的、宗教的な教えを学び、実践する人生でもあります。
人生に何らかの意味を見いだし、目的を持つことで最も進歩することが出来ます。
創造的で、理想主義者で、知恵や個人的な成長に価値を見い出します。
アイデアの獲得をするのに格闘します。
 
道徳的な人。
心理的変容や解脱に至る道に関心を示します。
人生の究極の目的、つまり「解脱」に向かってカルマを精算し努力する人生。
しかし夢想家であり、生産性や現実性に乏しいという欠点もあります。
現実を見据えた上で、解脱に向かえるようになると、とても強くなれます。
   
「誰かに運んでもらう」のが好き。
快楽や快適さを求めます。人生を謳歌したい気持ち。
身体よりも頭を動かすほうが向いています。ただ、楽なほうへ流されやすいという面もあります。
   
考えが老けた人。世俗を知り尽くした経験豊富な人です。
学識が高く、博学の人です。科学的分野に優れた才能があります。
専門職、技術職が向いています。数学的な能力が高い方です。
大きな目標の為には、どんなに時間がかかっても、手強い障害があろうとも一人でこつこつ努力して目標を達成する持続力があります。
そして自分の努力で財を築きます。
   
願望達成への気持ちが強く働く人です。
元々学識の高い人なので、本質を見通すような広く高い見識を持つようになるとこれが人生の糧ともなり、社会的に活躍できます。
 
   
【生きる意欲、希望について】
 
なな子さんは、
若い頃(特に5歳〜12歳)は比較的恵まれた生活をしていたと思います。
大人になってからも仕事や収入に恵まれ、願望に向かって突き進んで来たと思います。
美意識が高い人で、カリスマ性と魔術的な魅力があり異性を惹きつけます。
そして官能的な誘惑に引き込まれ、アブノーマルな性生活に引かれていったと思います。
 
しかし出生図を見た時、一見悪そうに見えなかったのですが、
よく見ると・・・悪い惑星配置があります。
特にラーフ、ケートゥ軸です。
人生上、ラーフが絡みやすく、これが悪く働きます。
これは労働で得る富、損失、争い、困難、病気、入院、隠遁生活を意味します。
また、6室、8室、1室、4室の状態とケーマドルマも悪く働いています。
病気、困難、悲惨、失意、そして配偶者、子供、経済的損失などの幸不幸が精神的に影響します。これはカルマ的にも表れています。
 
多くの方がこれで苦しい思いをしていると思いますが、この苦悩から逃れる事はできないのです。だから受け容れるのが一番良い方法です。
これは定期的にやって来ますが、軽い時期と大変つらい時期があります。
 
* 事故、負傷、病気、凶事など。
* 不和、争い、攻撃性などが発揮しがちな面。
* 情緒不安定、精神的な苦悩や悲しみ。
* 脅迫的な精神的不安、あまりひどいと人相まで変わってしまいます。
 
なな子さん自身、人生において困難が多い惑星配置でもありますが、
しかし、精神面においてはとても良いものを持っています。
道徳的、宗教的、慈善的な人でもあります。
 
これらは何を意味するのかというと、
例えば、なな子さん自身、病気の後遺症で身体的な障害があるのですが、それ故にボランティア活動などで活躍し、なな子さん自身の生き甲斐ともなる可能性があるということです。
あなたの貴重な経験や知識は、他の人々を救うことにもなります。
 
なな子さんは、社会奉仕、政治活動、宗教活動に適正が表れています。
そちらの方に向かうと気持ちが楽になると思います。
 
ただ、精神性というものは全てが最初から備わっているものではなく、いくつかの困難を乗り越えることによってつちかわれ、完成するものです。
困難はその為に存在しているのです。
この困難を克服して精神力を養うための素質が、なな子さんにあります。
 
『社会との接点もなく閉じこもりの私が生きている価値が
 あるのか分からなくなり、何も手につかなくなりました。
 生きる意欲、希望がどうしても見えません。』
 
なな子さんが、生きる価値はあるのですよ。だからこの世に生を受けたのです。
この世で起こる災難や苦難は、ある目的を得るための道筋と考えてみてください。
この苦難を受け容れ、乗り越えていった先に何かがあるはずです。
そのためには「現実」を受け容れる力を養うことです。
 
今は、今を耐え抜くことが大切です。
そうはいっても、苦しい自分の心を無理矢理に抑えて曲げて納得させることは、かえって反動となって強烈なストレスを生み出すことがあります。
苦難を受け容れることはとても難しいことだと思います。
苦難は「あきらめる」のではなく、受け容れることが大切でもあります。
 
ひとつ提案です。
今、なな子さんは、寝込んだり、閉じこもったりしているのですが、これは、肉体的・精神的な休養を取っていると思ってください。
 
元々、なな子さんは私的生活に中心をおくタイプです。
今の時期は、私的生活に強い意味合いのある時期でもありますので、家に閉じこもっても良い時期だと納得するといいです。
 
せっかくの閉じこもり時期ならば、休養の時期として、考えを入れ替えて過ごすのが良いのです。それならば、自分の好きなことをして過ごしてみるのです。
何も焦らず、失望せず、ただ身体と心を癒すということです。
そして十分に休養を取ったら、また活動のときがやってきます。
 
心が病むと肉体の病もひどくなります。
心が楽になると、肉体の病も小さく感じられるようになります。
なので、まずは心を元気にしましょう。そして、身体も元気を取り戻します。
 
ある女性のお話です。(実話です)
その人は、あまりにも苦難が多い人生の持ち主でした。
子供の病気、夫との離婚、そして借金、さらにはそのストレスによって、自分自身の神経や筋肉がゆがんでしまうという病気になりました。
しかし、彼女は持ち前の「開き直り精神」を活かして、
「こうなったら何でも受け容れてやる!次は何だ?」と苦難を待ち受けるようになったそうです。
そして、いつの間にか、苦難を苦難としない自分がいるのを自覚したのです。
苦難のさなかで「これが普通」と、そう思ったとき、人の心は強くなれます。
そして気持ちも明るく穏やかになれます。
  
そこまで到達したとき、自然と導かれる場所があるのは確かです。
一杯一杯の苦難を乗り越えたとき、心が平静で穏やかになり、そして、新しい何かが自分に宿っているのを感じるようになります。
 
これまで培ってきたなな子さんの命、そして精神世界への畏敬の思いは、行として積み重ねられ、決して無駄にはなりません。
裏切られ、病気で苦しんだり、寝込んだり、閉じこもったときの経緯で学んだことは、必ず後に、いくつかの糧となり役立つことでしょう。
 
精神世界を全うして、苦難を乗り越えれば、真の幸福を得られます。
今はまだ迷いが多い時期でもあります、葛藤も多いと思います。
なな子さんがその気持ちを強く願い、ゆるぎない決意が生まれたとき、変化が訪れると思います。
 
なな子さんは
遠い異国で孤独な生活と病、苦悩を強いられ、このような波乱な状態でも、今まで良くがんばって生きてきましたね!
これからも、きっと切り開いていけると思います。応援していますよ!
 
   
【運気について】
 
2007年前後から2010年頃まで精神的苦痛が強く現れる時期です。
カルマの法則により試練を受ける事になります。
それを浄化するために禁欲生活が始まっていると思います。
 
65才頃から精神的に穏やかに向かう可能性があります。
離婚してから苦しい日が続いていると思いますが、あらゆる苦悩の末に、悟る時期がやってきます。
 
   
※ 上記の時期については、人によって半年から1年くらいずれる場合があります。
   


【ご依頼者からのメール】
  玄武様

お忙しい中私の為に懇切丁寧な診断をしていただいて、真に有難うございました。
暖かい励ましのお言葉に涙がでました。
私は誰かに「生きている価値がある」 と言って欲しかったのだと思います。

性質、資質に相反するものが入り組んでいる、といった構図のようですね。
直感的に生まれた時の星回りに、何かある?と
幼少のころより感じていました。

星占いなどで、同じ星座なのにまったく違う人生を歩いている人がいます。
つき詰めていくと、どうも歌の文句ではないけれど、生まれた時が悪いのか?
うーん
ある意味で ずばりでしたね。
風水で検索してご縁があって、玄武様のHPに辿りつきました。

占いの解説に暖かいお人柄を感じて、ここなら信頼する答えを出してくれる!直感どうりでした。

診断結果を自分なりに咀嚼して、精進して行きたいと思います。
多大なるお時間を未熟な私のために割いていただいて、とても感謝いたしております。
 
真に有難うございました。
   (一部省略)
   


 
http://www.genbu.gr.jp/ 玄武の占い 悩み相談室