トップページ   玄武の占い   お問合せ先 

運命診断 ☆玄武の占い 悩み相談室

 
診 断 実 例 (仕事運・健康運)

 
  新年を迎え数日しかたっていないのに、こんなこと言うのは駄目だと思うけど今年はなんか勢いを感じない。
気になることのひとつに、昨年の9月に急に耳鳴りが出始め約4ヶ月。いまだに回復せず。・・・これも原因?
 
 
 
 
 

【 ご相談内容 】
  依頼日:2008年1月
  お名前:丸山(仮名) 47歳・既婚
   
昨年、会社事務所 新築の際に大変お世話になりました。
丸山と申します。
移転する前から仕事が好調。移転してからも昨年末までは、非常に充実した日々を送ることができました。
新年を向かえまだ数日しか経過していないのに、
なにか昨年までの勢いのある気持ちとちょっと違う感じ・・・。
なにかに不安を感じる。
私どもの仕事は、1月〜6月までは仕事が大変厳しい時期でもあるが
ここ2年ほどは、いろんな仕事が飛び込んであまり大変さを感じていませでした。
数日しかたっていないのに、こんなこと言うのは駄目だと思うけど今年はなんか勢いを感じない。
気になることのひとつに、昨年の9月に急に耳鳴りが出始め約4ヶ月。
病院は勿論の事、漢方薬や耳鳴りエクササイズなどいろいろ試しているけど
いまだに回復せず。・・・これも原因?
アドバイスをしていただけないかなと思ってます。
よろしくお願いします。
   


【 回 答 】
  「 本質的な性質・資質について
  外面はソフトで柔和な印象ですが、内面には強烈な個性を備えています。
容姿端麗。良い才能を持っています。
独創的なアイディアの持ち主で、芸術芸能関係には向いています。
文学、文書、スピーチ、音楽、芸術表現など。
人よりも、変わった特殊な才能があります。
先天的に何らかの特別な役割が与えられている可能性があります。
好奇心旺盛で、夢中になって取り組みます。
 
型にはまった勤めには不向きですので、独立したのは良いことです。
野心家で、決心が固く、独立独歩で情熱的。
ただ、孤独性が少々強い傾向でもあります。
 
瞑想や精神的研究、オカルト的研究にも熱心です。
幻想的な趣味を持つようになります。
しかし、芸術家肌ゆえに、精神的に考え込みやすく、情緒的に不安定になりやすい
傾向でもあります。不安や恐怖の感情を持ちやすい。
 
金箔金 --- 一緒にいる人を輝かせる能力があります。
       そして自らも貴重な金であることも忘れてはならない。
 
夫婦関係は、尽くし型です。ご主人が奥さんに尽くすタイプ。
   
  「 診 断 結 果
 
○【運気について】
生まれた時間が明確ではないので、少し迷う部分がありました。
もし違う部分がありましたら、ご指摘ください。
大きな運気をかいつまんで見ますと、以下となります。
 
・1974年9月中旬〜1984年9月中旬頃までは、運気が低迷の時期です。
 (中学2年くらいから)
・1984年9月中旬〜1995年10月中旬頃までは、安定した時期です。
 (24歳くらいから)
・1995年10月中旬頃〜2005年9月中旬頃までは、運気が低迷の時期です。
 (35歳くらいから)
・2005年9月中旬〜2015年9月中旬頃までは、安定した時期です。
 (45歳くらいから)
 
 
○【健康の運気について】
昨年2007年の6月頃から、運気が変化しています。
マーラカと絡んでいるラーフの時期です。
つまり、病になりやすい時期となります。
耳鳴りは、右耳のほうがひどいですか?
 
そして2-8軸にラーフ・ケートゥがトランジット(惑星配置)しています。
月とラーフ・ケートゥが出生図に重なることで精神的にも悩みやすくなる時期です。
心的異常とか、会話失調がみられる可能性もあります。
元々、丸山さんは精神的に病みやすいタイプですが、この時期は特に、精神的に不安定となり、苦悩する時期となります。
 
しかし、これから徐々に惑星の配置がずれていきます。
耳鳴りや精神的な不安は、2008年6月半ば頃には改善されると思います。
とは言っても、それまでは病院には通い続けたほうがいいです。
大勢の方がだいたい40才過ぎ頃から病気が出てきます。
 
ただし、次は1-7軸にラーフ・ケートゥが配置されることになりますので、つまり、2008年6月以降から2009年までは、健康に注意して、油断しないように過ごすことが大切です。
あと、2015年の10月末頃、病気になりやすいので注意してください。
 
丸山さんは、芸術的センスとか自分を高める物に興味を示します。
そして向上心もあり自分の仕事や研究によって収入を得ていきます。
一般的には恵まれている方です。だから病気を克服していく事が大切ですよ!
 
 
○【仕事の運気について】
現在の運気の期間は、2005年9月中旬〜2015年9月中旬頃までの期間となり、全体的に見ると安定した時期ではありますが、
この期間の中でも、また細かい運気の波というのがあります。
 
仕事運に関しては、今は比較的低迷の時期に入っているようです。
2007年の6月頃からの運気の変化とともに、仕事運に力が弱まる時期となります。
しかし大運としては、安定した時期の中ですので、また復活していきます。
2008年3月17日〜2009年1月15日頃までが一番弱まる時期です。
それから少し回復し、2009年末頃からは、また良くなります。
 
2008年は丸山さんにとって辛い時期となるかも知れません。
ですが丸山さんの運勢は基本的には強い方です。
ですからこれを乗り越えていくことで、また新たな良い運気を迎えることが出来ます。それまでは、体調に注意し、今の仕事を続けていくことが大切です。
 
全体的に丸山さんの運気は山あり、谷ありの人生です。
上昇と落下、高見に至ると今度は落下するしかありません。
これは誰にでも当てはまります。
だからどんなときでも、現状に満足する訓練をしておくことが大切となります。
これを受け容れることで、より良い人生を形成していくことが出来ます。
 
同じ上昇と落下の運気を持つ人でも、成功の運気を持っていない人もいます。
丸山さんの場合は、成功の運気を持っていますので、その点、張りあいでもあり、やりがいもありますよ。
   
※ 上記の時期については、人によって半年から1年くらいずれる場合があります。
   


  「 ご依頼者からのメール
  こういうアドバイスをいただくと非常に心が軽くなりますね。
健康に気をつけて、はつらつとした日々を送っていきたいと思います。
大変ありがとうございました。
   


 
http://www.genbu.gr.jp/ 玄武の占い 悩み相談室