トップページ   玄武の占い   お問合せ先 

運命診断 ☆玄武の占い 悩み相談室

 
診断実例(一部を掲載)

 
 
女優 大場久美子 様(48才)
 
 
 
 
診断内容
  大場久美子さんの病気のこともテレビで見ました。症状はうつ病、更年期、パニック障害、心の病、自殺願望が一緒に来たような症状だったとのこと。大変な人生だったようですね!しかし仕事をしている時だけ正常だったようです。
 
そこで占ってみました。
大変特長のある出生図です。10室が素晴らしく良い配置です、これに救われましたね。10室が良い配置は高島さんと同じで、有名人に多い配置です。とくに仕事で成功する配置となります。
ですが問題のハウスは1室です。やはり高島忠夫さんと同じような配置で他の人より2倍位、精神的に苦しむ配置です。
40才〜46位の間ではないでしょうか、症状はウツ病、更年期、パニック障害、心の病、自殺願望・・・これはこの病にかかった人にしか分からない辛い病です。
この病は生まれ落ちた時にすでに決まっています。この病から逃れることはできないのです。惑星配置で決まるカルマの働きにより大変苦しみます。
大場さんの場合、2016頃の55歳頃に、また同じような時期が回ってきます。また大変苦しくなると思います。乗り越える事を祈るばかりです。
 
このように苦しくなるのは心の病、更年期、うつ病、だと言われていますが、人によって違います。幸運な生まれの人は何もないのです。いや何かあっても、わりとすんなり過ごせてしまうのです。幸不幸は生まれ落ちた時の惑星配置から読み取ります。
 
長い人生の中で、悪い時期が定期的に何度もやってきて苦しむ人が多くいます。しかしまた良い時期もやって来ます。これを前もって予知する事で気持ちを切り替えて乗り超える事もできる場合もあります。
この時期を避ける事はできないのです。この試練を受け入れ理解する事が大切です。
そして身近にこれを理解できる人がいると助かりますが。
この時期を過ぎると考え方も、人生観も変える事にもなります。大場さんの人生観もきっと大きくなっていると思いますよ。
 
   
  玄武の占いより
   


 
http://www.genbu.gr.jp/ 玄武の占い 悩み相談室